世間はお盆休み。転職活動は、お休みなのか!? / オールサポートセンター(東京・池袋)

投稿日:

周りが休んでいる時に、ライバル(他の転職者)と差を付ける!!

では、何をすれば良いのか??
「エントリー企業毎の志望動機」と「面接のロールプレイング(シミュレーション)」です。
自分自身が"一番答えにくい(苦手な)質問"を想定して、自分がこう答えたら相手はどう質問してくるのだろう。と相手の立場に立って考え、鏡の前で繰り返しロールプレイングを行うことで、いざ本番の時に自信となります。

企業から面接設定をされたら書類は通過しているということ。
書類上のスキルや経歴に興味を持っているということです。

面接で面接官が知りたいことは、
「受け答えの仕方(聞いていることに、的確に答えられるか)」
「話し方(相手の目を見て話しているか)」
そして、「周りのスタッフと上手くやっていけるか」などです。

当然のことながら、内容も聞いているのですが、それ以上に「話し方(自信・声のトーン・スピード)」も重要視しています。心理学にて有名な法則がありますが「話の内容:7%」「音(声の印象):38%」「見た目(身なり等):55%」と言われています。相手に好印象を与えるために、様々な角度からアプローチを出来るように準備をしましょう。

"「何を聞かれても大丈夫」という状態"まで準備をすれば、その行動は必ず面接で活かされます。
お盆休みのある業種(企業)は、お盆休みの間は新規の求人(求人の更新がない)はありませんので、焦らずに準備をしてみましょう。
面接官に会ってお話することが「楽しみ」に、なりますよ。

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

コンサルタントがお届けする
「転職サポート&メンタルケア通信」

コンサルタントが貴方の課題ごとにカスタマイズする
「キャリアカウンセリング&メンタルカウンセリング」

本ブログに掲載されているエピソードは、ご本人様より承諾を得た上で掲載をしています。一切の転記転載を禁止しています。

「キャリアカウンセリング」「メンタルヘルスケア」「採用支援」「人材育成・研修」
株式会社オールサポートセンター
東京都豊島区東池袋1-35-8  電話/FAX 03-6914-2708

-ALLBLOG, キャリアカウンセリング, スタッフブログ, 面接対策

Copyright© 株式会社オールサポートセンター AllSupportCenter Co., Ltd. , 2017 All Rights Reserved.